【PS VR】『DRIVECLUB VR』を非ゲーマーの車好きに遊んでもらった:「永遠に楽しめる」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1 ◆DARIUS.ei. DARIUS ★ 転載ダメ2017/02/15(水) 17:24:48.86ID:CAP_USER
人生つまんないことばっかり。ああ車に乗りたい。
アクセルベタ踏み時速200kmで誰もいない道をブッ飛ばしたい。

そんなことを夜中にふと思うことがありますよね。
かと言って、オートマ4人乗りファミリーカーを駆り出して首都高に行くのも、
テレビ画面に向かってひたすらレーシングゲームのタイムアタックを繰り返すのも、
ちょっと違うわけです。
首都高ではブッ飛ばすわけにはいかないし、ゲームを普段やらないせいかレースゲーはうまく車を動かせないし、
そもそもふと視線をテレビ画面から外せばそこは散らかった私の部屋なわけです。

そうではない。私は!ちゃんと車に乗って!壮大な景色の中を!ブッ飛ばしたい!のです。
そこで思いつきました。VRゲーム、いいんじゃないか?と。

VRといえば、ヘッドマウントディスプレイの見せてくれる360°映像によって、
まさにそこにいるかのような体験ができるのが特徴です。
他人の視線や外界のいざこざを遮断して、その世界に没入できます。

2016年10月、PlayStation VR(PS VR)がギズモード・ジャパン編集部に届いたときにも、
私自身VRの臨場感に夢中になり、「非ゲーマーなのにむっちゃVRゲーム楽しい」と感じました。
特に楽しかったゲームタイトルが、『DRIVECLUB VR』です。

(続きはリンク先で)
2/14|ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2017/02/playstation_vr_driveclub_vr.html

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています