【コラム】スーパーマリオ ランの無料部分がうまくない理由

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1 ◆DARIUS.ei. DARIUS ★ 転載ダメ2017/01/08(日) 12:32:00.88ID:CAP_USER
4,000万ダウンロード突破!

とうとうスマートフォンに登場したマリオ。今はiOSでのみ遊べます
満を持して2016年12月15日にリリースされた、iOS用ゲームアプリ「スーパーマリオ ラン」。
配信元の任天堂は2016年12月21日に、
4日間で4,000万ダウンロードを突破したというニュースリリースを発表しました。

このすさまじいダウンロード数はAppStoreの新記録だそうです。
まだ、Android端末には配信していないことを考えると、
最終的にはさらに大きなダウンロード数を記録しそうです。

さて、4,000万ものダウンロードがあったということですが、
これはあくまで無料ダウンロードで、ごくわずかな一部分しか遊べないものです。
そのうちどのくらいの人が、1,200円の課金をして、ゲームを購入したかが気になります。
米国の調査会社App Annieによると、リリース3日後までで、
ダウンロードした人の中から1,200円の課金をした人は4%程度だといいます。
これをどう評価するかはなかなか難しいところではありますが、
少なくとも、ダウンロードされた数に対して、課金した人の数がとても多い、とは言えない数字でしょう。

実は、先ほどご紹介したニュースリリースに気になる一文があります。
それは、マリオシリーズの生みの親と言われる任天堂の代表取締役クリエイティブフェロー、
宮本茂氏による発言です。以下、プレスリリースより一部引用します。


全世界の多くの方々に新しいマリオをお届けできたことを、大変嬉しく思っています。
購入して得られる内容を十分に理解いただくには、もう少し時間が必要かもしれませんが、
購入を決めていただいた方が徐々に増えていることを実感しています。

(続きはリンク先で)
1/7 - All About NEWS
https://news.allabout.co.jp/articles/c/467123/

2名前は開発中のものです2017/01/11(水) 19:04:32.67ID:CfpmqKQv
09033520855   0729420241   0729742682

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています